忍者ブログ

<< 2018/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎週金曜日、別府タワー3階にあるoitaweb.tvさんのUstreamスタジオにて生放送でお届けしている番組「別府三太郎物語」に、現在個展中のIvory代表藤野真司がゲスト出演しました。


URL:http://oitaweb.tv/video/532

日本でのアートについて、そして別府という場所でオルタナティブスペースをやっている理由など、一時間近く熱く語っております。

どうぞご覧ください。

PR
藤野真司展『Interface』8/1 オープニングの詳細です。

オープニング 16:00〜
京都在住の作家UBrainWorkersさんによる映像パフォーマンスや
藤野真司さんによるトーク、その他簡単な軽食をご用意しております。



藤野真司…1990年生まれ 京都在住
立体と映像作品によるインスタレーションやパフォーマンス、
Alternative space Ivory の代表として若手作家の紹介を行う等
ジャンルを横断した活動を続ける。






UBrainWorkers…1988年生まれ 京都在住
京都にて活動をするパフォーマー。
映像を使った一見馬鹿馬鹿しくもあるパフォーマンスには
パブリックな空間に個人として介入し、日常を再編集する狙いがある。





藤野真司展 「 Interface 」

2010年8月1日(日)〜8月14日(土) ※全日開廊
11:00 - 18:00






Ivoryでは2回目となる今回の個展。
日常に溢れるバーコードをビジュアルとして自立させ
ネットとリアルの中間に位置する身体感覚を再考する。

藤野真司(ふじのしんじ)
...1990年生まれ 大分出身、京都在住
立体と映像作品によるインスタレーションやパフォーマンス、
Alternative space Ivory の代表として若手作家の紹介を行う等
ジャンルを超えた活動を続ける。



6月、7月はIvoryを休業させていただきます。
次回展示は8月1日から藤野真司展を予定しております。
5/1(土)、2(日)に行われたo-dorico(たいざんさきみ)さんによるダンスパフォーマンス、
『ダイナソーとジャム』の様子です。



2日間あわせて3回の公演でした。
彼女のダンスはほとんど即興のため、そのたびに違ったものを見ることが出来ました。
動画は3回目のときのものです。
別府に到着してすぐに制作をはじめ、回を増すごとにだんだんと研ぎすまされていくようでした。
今年の春から保育園の先生をはじめたたいざんさん。今後も先生をやりながらダンスや演劇を続けていくようです。
これからもご活躍を期待しています!

沢山のご来場ありがとうございました。

忍者ブログ [PR]